無印良品の掛けたまま使える衣類ハンディスチーマー。白いシンプルなデザインでコンパクトで使いやすい

無印良品の掛けたまま使える衣類ハンディスチーマー。白いシンプルなデザインでコンパクトで使いやすい

無印良品から衣類ハンディスチーマーが発売されました!

我が家では30年くらい前から母が使っていたアイロンをもらい、ずっと使い続けています。

ですがアイロン掛けって、面倒だし綺麗にしようと思って逆にシワがついてしまったりして結構難しいんですよね。

ハンディスチーマーがとても便利だという話は聞いていたのですが、今はそんなに使うこともないかなということもあるし、どれがいいのかよくわかならなくてずっと迷ったままでした。

無印でハンディスチーマーが発売!と聞いて、やっと買う時がきた!ということで早速購入しました。

無印らしいシンプルなデザインのハンディスチーマー

機能面も大切だけれど、やっぱり無印のシンプルなデザインは大好きです。

見た目がシンプルで素敵だと使っていて楽しいですし、ちょっと幸せな気分になれます。

形は四角いアイロンという感じ。

温度設定などはできず、ON・OFFの切替があるだけです。

アイロンとしても使える

裏は普通のアイロンのようになっています。

水を入れずにアイロンとしても使えます。

形もアイロンして使うにも使いやすいサイズと形です。

使い方は簡単

使い方はとってシンプルで簡単。

ON・OFFの切替スイッチを操作するだけです。

水のタンクはスライドして取り出すようになっています。

水の注ぎ口は少し小さめなので、水道の蛇口から直接入れるというのはちょっと大変かも…。

私はコーヒーポットを使って水を入れました(笑)

スイッチをONにするとランプが白く光ります。

白いランプがオレンジ色に変わったらスチームが使える合図です!

シワシワのシャツをスチームしてみました

どのくらい綺麗になるのか実際にシワシワのシャツをスチームしてみました!

シャツの生地の素材は綿100%です。

ハンガーに掛けたままの状態でスチーマーをあてていきます。

パリッと仕上げるのはスチーマーでは難しいですが、パッと見た目はいい感じに綺麗になりました!

専用ケースがあればもっといい

ハンディスチーマーを置くスタンドはセットになっています。

使わない時にどうやって収納しようかと考え中です。

無印良品には収納するアイテムはたくさん種類があるので、自分で一番使いやすい方法を考えてみようと思います。

できれば専用の収納ケースがあればもっといいのになあ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

無印良品カテゴリの最新記事