マスクが品薄で買えない!保湿・花粉対策のために立体布マスクを手作りしました

マスクが品薄で買えない!保湿・花粉対策のために立体布マスクを手作りしました

新型コロナウイルス…。

日本でも感染者が少しずつ増えてきて、これからどうなっていくのか心配です。

そして私の住んでいる町でもマスクがどこに行っても売り切れで買えません…。

きちんと手洗い・うがいをする事が予防のために大切なのかもしれませんが、やっぱりマスクが買えないというのは不安です。

しかもついに花粉が飛び始めてしまいました。

 

我が家は子供がひどい花粉症です。

冬はインフルエンザ予防のためにマスクをして学校に登校していますが、春は花粉症のためマスク必須なのです。

私も就寝時の乾燥対策に毎日マスクをつけて寝ていました。

今買い置きしてあるものも毎日使っていればあっという間になくなってしまいます。

本当は花粉やウイルスを通さないマスクがいいのですが、買えないものはどうにもならない…。

これからマスクは増産されていくようですが、店頭にたくさん並ぶようになるのはいつになるのかわかりません。

 

私の就寝用マスクと、いざという時のために、ハンドメイドでマスクを作っておくことにしました!

Advertisement

 

不器用さんでも簡単に作れるマスク

マスクって買うものだとずっと思い込んでいましたが、マスクが買えないという事態になって初めて、自分で作れるんだ!ということを知りました(笑)

もちろん性能的には売っているものと比べて劣ってしまいますが、少しでも口を覆うことの安心感があります。

 

ハンドメイドでアクセサリーはずっと作っていましたが、実は裁縫は苦手なんです…(笑)

子供が小学生になる時に学校で使うバッグや巾着や雑巾などを作るためにミシンは買いましたが、今では年に2回くらい雑巾を縫うためだけに使っている状態です…。

そんなミシンが活躍する時がついにきました!

 

四角い平面のマスクなら簡単にできますが、どうせ作るなら立体マスクにしよう!と頑張ってみることにしました。

 

こちらを購入。

 

幼児・子供・大人用の平面マスク・立体マスクのレシピ付きです!

型紙もついていたので、布を切る時に何センチとかいちいち測らなくてもいいのですごく簡単です。

 

マスクのゴムはついていないので別で購入しました。

 

マスクのゴムは白だけだと思っていたら、いろんな色のゴムがあってビックリです!

購入した記事の色に合わせて渋い色を選びました。ベージュと抹茶。

 

細かくてちょっとここはいいかな…というところはインチキして手抜きをしながら少し自分でアレンジして作りました(笑)

ズボラな部分が出てしまいましたが、それでも綺麗に完成!

とりあえずしばらくは私の乾燥対策のための就寝用マスクとして使ってみようと思います。

Advertisement

 

免疫力をアップして健康管理を

マスク・手洗い・うがいも大切です。

あとは日ごろから免疫力を上げるために、しっかりと栄養をとり、運動をして、部屋の温度・湿度も大切ですね。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

暮らしカテゴリの最新記事