投資が大きくマイナスに。焦らず我慢で長期運用。投資は生活に無理のない余力で

投資が大きくマイナスに。焦らず我慢で長期運用。投資は生活に無理のない余力で

新型コロナウイルスの影響で、経済も大変なことになってきました。

我が家も、投資の資産はどれもこれも大きくマイナスの赤字中となっています。

この1か月でドーンと下がってきました。

さすがに何十万単位でのマイナスはメンタルやられますね。

今は自宅待機も続いていて、精神的に体力的にもかなり落ち込んでいます…。

Advertisement

 

焦って解約しないで長期投資

我が家のメインは投資信託。

日々株の売り買いを自分でやっている訳ではありません。

投資信託は長期投資を見込んで始めたので、今焦ってはいけませんね。

このまま下がり続けるとどうなってしまうのかな…。

という不安も大きくありますが、今は損益をきにせず上がった下がったに振り回されずに、我慢の時なのかなと思っています。

 

投資はリスクがあるもの

最近は若い人でも知識のない主婦でも簡単のはじめられるような投資がたくさんあります。

手間をかけずにほったらかしで運用できるというのも魅力で、WealthNavi(ウェルスナビ)なども少しやってみたりしています。

 

 

 

その他、つみたてNISA・確定拠出年金などもやっています。

だけどやっぱり投資はリスクがあるもの。

長期で運用をしていれば、上がり下がりがあるものです。

下がった時に買い増しをしておけばいいのかな?とも考えたりしていますが、現状まだどこまで下がるのか予想ができないので、ちょっと怖いです。

少しずつ上がり始めるようであれば、そこで少しずつ買い増ししていこうかなと考えています。

Advertisement

投資は余力で無理なく運用

最近は簡単に投資ができるようなものがたくさんあります。

楽天証券では、ポイントを投資に利用することができます。

ポイントだけを利用したり、生活には無理のない余力で投資を続けていきましょう。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

資産運用カテゴリの最新記事